このページは「児童文庫」に関しての歴史的(?)な資料を
               掲載しています。
               「児童文庫」というのは私、翠が高校の漫画研究部にいたときに
               やっていたサークル活動のようなもので、この素敵なサークル・ネームは
               先輩のA様が考えてくださいました。
               サークルのメンバーは、漫研で最も偉い担当のA氏、
               美しい絵を描かせたら天下一品の蝶をこよなく愛するK氏、
               部室に銃携帯でやってくる戦艦大好きこぐまのミーシャことS氏、
               そしてハネフェチ翼章こと「私」の四人でやっておりました。
               (この頃の翠のP.Nは翼章大地。)
               他にも周りの友人知人がちらほら登場したりしますが、実名など、
               掲載権に触れない程度に(というのも載せていいかどうか今となっては
               本人様に確認がとれないことが多いので…!)少しずつ紹介していこうと
               思ってます。尚、ハメを外した内容も含まれておりますが、
               学生の活動ということと、バブル期という背景を考慮して
               寛大な心で閲覧していただきたいと思います。



 

     





※関係者の方々のために検索ワードを掲載しております。
検索エンジンでこちらに辿り着いた方で、昔、ファンレターなどを下さった方がいましたら
是非ご連絡下さいませ!

検索ワード/児童文庫/児童文庫倶楽部/翼章大地

La sieste